ホーム........世界のニュース........定期講演会記録.........見聞録.........出張講演記録.........リンク

定期講演会記録7

 第7回中部地雷問題支援ネットワーク講演会
対人地雷をなくすために

開催日時   平成14年5月29日(土) 午後2時~4時30分

開催場所   名古屋国際センター 第二会議室

講  師   トゥン・チャナレット(イエズス会)  (彼の写真は表紙のページにあります)
参加者    60名

 この講演会はチャナレットさんの音声記録がないため、詳細な記録はありませんが、異例の参加者の多さでした。多くは教会関係者だったようです。
両足を無くしたカンボジアのノーベル賞受賞者ということでマスコミも押し掛け大変な込みようでした。
お話は、非常に基本的な対人地雷の基礎知識から始まり、被害に困っているカンボジアの状況を自らの体験を交え、訛りはあるものの流暢な英語で熱く語りかけました。
多くの参加者が深くうなずき、寄付の申し出も多くありました。

 以下に付き添いで来られた日本イエズス会の方のお礼のメールを紹介します。
7/3付 受信

 お礼が大変遅くなって、申し訳ありません。レットさんは6月5日に関空から無事に帰国しました。彼らもとても喜んで感謝していました。名古屋での、レットさんの講演会では大変お世話になりました。大学生や多くの方々が聞きに来てくださって、本当に良かったです。運営する方が限られる中、集めてくださるのは本当にご苦労だったと思います。飛び入りの某方(元カンボジア大使館の有力者)もいらっしゃり、大変でしたが、それも彼には良い思い出でしょうか。翌日、同じ新幹線で合流した、こちらのセンターの所長の安藤と、カンボジアのバタンバンからのキケ司教に話したら、レットさんに同情して、苦笑いでした。
 名古屋での当日に、頂いた謝礼は23,000円、また会場募金は19,485円でした。全額をドルに替えて、イエズス会サービス・カンボジアへ地雷被災者支援のために、堀内さんを通して渡しました。お世話になり、ありがとうございました。お連れあいにも宜しくお伝えくださいませ。

川地千代 イエズス会社会司牧センター 


ページトップへ

ホームへ

世界のニュースへ

定期講演会記録へ

見聞録へ

出張講演記録へ

リンクへ

inserted by FC2 system